実際どんな仕事?

<ネットカフェではどんな仕事をするのかをまとめました>

勤務地と勤務時間帯はしっかり選ぼう!

ネットカフェのアルバイトというとよく聞かれるのが仕事が少なくて楽だろうというものです。確かにひっきりなしに客が来るようなものではないので、レジも空いている時間が多く、それ以外は清掃と整理ぐらいで、厨房の人は調理をするぐらいです。

静かな環境であることが望まれるので、大きな声を出す必要もありません。マイペースに一人でのんびり働きたい人にはうってつけのように思えますが、24時間営業ならではの悩みもいろいろあります。例えば騒いでしまうお客さんがいたり、盗みが起こったりなどがあります。それを避けるにはではどのような店を選べばよいでしょうか。

まずは繁華街の店は避けることです。繁華街の店は終電を逃したような人が多く、飲酒をしている場合が非常に多いです。居眠りしたり注意力に欠けたり、喧嘩をすることもよくあります。そうならないためにも多少駅から離れたような、漫画を読みに来た、という人向けの店を選びましょう。漫画を読みたい人は静かにしていますし、本もしっかり棚に戻してくれます。

また、女性であれば、日中にシフトに入るようにした方が無難でしょう。トラブルの大半は深夜に起こるもので、お酒もトラブルのもとになりますが、昼から飲むような人はまれです。できれば提供するメニューでお酒を出していない店ならばベターです。チェーン店はメニューが充実していることが多いので、個人店のほうが機械の無料ソフトドリンクのみなので労働内容自体も楽でしょう。